医療用帽子やウィッグを選ぶコツ|女性に嬉しいオシャレ製品

看護師

ネットで買える

ナース

医療用帽子やウィッグなどは、通常のかつらを販売しているような店では購入できません。療養中の患者さんの体に負担を与えない製品は、専門の店で購入する必要があるでしょう。インターネットの利用により、こうした製品は簡単に購入が可能です。

View Detail

ナチュラルな仕上がり

病院

医療用で使われることになるウィッグやかつらは、おしゃれ用に使われるものもよりも素材にこだわられているところが医療用帽子と同じです。また、その他に治療で髪の毛が抜けてしまった際に頭のサイズも変わることがあるので、頭のサイズ変更に対応できるものを医療用として使われています。一般的に医療用のウィッグやかつらは、おしゃれ用よりも高いと思われていますがそういうわけではありません。選び方次第でお手頃価格で買えるものもあり、ナチュラルな仕上がりになるものもあるので手軽に使えるアイテムと言えるでしょう。ウィッグやかつらの価格に関わるのは、オーダー方法。基本的に既成品、セミオーダー、フルオーダーに分類されており、自分に合わせてオーダーする割合が多くなれば価格も上がります。また、ウィッグやかつらに使用されている毛の種類も価格に関わっており、人工毛、人工毛と人毛のミックス、人毛で異なります。よりナチュラルな仕上がりを求めるのであれば、人毛を選んでおくと自分の髪の毛であるように扱うことができます。

通常かつらなどの製品は男性が利用するイメージが強いものですが、医療用帽子や医療用かつらなどですと女性の人でも利用することができるでしょう。男性だけではなく、女性向けの製品が数多く取り扱われているので、誰でも負担なく利用ができます。治療によって髪が失われてしまった場合、治療を終えた後も生えるまで時間もかかってしまうため問題となります。医療用かつらや医療用帽子であれば、髪が生えるまでの繋ぎとして利用することができるでしょう。

治療時に利用できる

医者

髪の毛が抜けてしまう抗がん剤は、髪の毛がごっそり抜けてしまうので精神的なダメージが大きいものです。医療用帽子、ウィッグ、かつらがあることによって、頭皮の状態をカモフラージュし、普段と変わらない姿で過ごすことができます

View Detail

精神面の負担を和らげる

白衣

医療用帽子、ウィッグ、かつらは、自分の姿を見た時のショックを和らげることができるので、ンタル面の負担を緩和させることができます。精神面を安定させることで、ストレスによる病状悪化を防げます。

View Detail